12月2週目FXトレード振り返りをしていきます。
雇用統計も終わり水曜日からトレードできると楽しみにしてしていましが、結果、1回の損切で今週は終了でした。

2週目のチャートです。

11日(火曜日)
20pip以上離れてる
ルールでは東京高値から離れているので見送りです。

12日(水曜日)
エントリーポイントなし
水曜日は大きくとれる可能性があるので楽しみにしていたのですがタイミングがなく残念ですが見送りです。

13日(木曜日)
売り待ちで見送り
朝はレンジだったのでどちらに抜けるかわからず見送っていました。
そして売りのタイミングがきたのが11時台です。が、チャートから目を離していたためタイミングを逃してしまいました。
結果、損切を免れたのですが、ルール通りなら-9pipです。損切として受け入れ計算します。

14日(金曜日)
売りで損切
抜けて戻り売りでエントリーです。15時台で逆行してあっけなく損切です。これは買いでも損切。
これも素直に損切を受け入れます。

改善点

今週のトレードで売り買いはルールを一新することにしました。
売り買いはどちらでもいい、決済が大事とはよく聞きます。なので売買の判断は、時間足を大きく見た時のトレンドを見ていくことを最優先にしていきます。
ここだけは自分流に変更します。
検証をしてみた結果、勝率が少し上がりましたし、迷いがなくなりました。
来週からデータとっていきます(*’▽’)

来週に向けて

検証を繰り返して同じ結果になることを確認していく作業をしていきます。
同時にリアルタタイムでのトレードでデータを残していきます。

トレードでデータをためるには時間がかかりますね。
1週間で1~3回ほどしかトレードしないのでサンプルが少なすぎるので統計にもならない。
統計として成立するには半年くらい必要なのかな・・・
着実に進んでいきます(‘◇’)ゞ