1月3週目FXトレード振り返りをしていきます

まずは3週目のチャートです。

<ユーロポンド>

17日(木曜日)
損切ポイントを間違えた
火曜東京時間高値で押し目買いを狙っていました。
タッチでエントリーできなかったのに、エントリーポイントからの-9損切設定をしてしまい、ルールとは違う損切になってしまいました。
そして同じ間違いを続けて2回も。

<ユーロポンド>
18日(金曜日)
フラッグ買い
フラッグの波が小さいのでフラッグとして弱いかなと思いながらもエントリーしました。
が、狙いのフィボナッチの-1.27まで取れたのでホットしました。
20pipsですが、今回はこれで打倒かなと思います。
月曜まで持っていれば最大40pipまでいけましたが、週をまたいで持ち越したくなかったのでこれも決済して良かったかもしれません。

結果がこちらです。。

改善点

損切ポイントを間違えたことがもうショックでショックで・・・(*_*)
しかも2回も・・・
でも、間違えたことによってずっとこの痛みが残るから次は間違えないと思うので次に生かさないといけませんね。

来週に向けて

今週から通貨を2つ増やしました。ユーロドルとユーロポンド。
ユーロポンドで利確できて気持ちも持ち直せました。

しばらくはドル円だけでやってきましたが、トレードを絞るとどうしてもトレード回数が少なくて週に1回あるかないかでした。
それが気になっていたところに別の通貨を増やすことを聞いて、やってみたところです。

損切の場所をちゃんとルール通りに意識しないといけないですね。